宅建攻略サイトテキストにつて

宅建攻略法(テキスト選びのポイント)

宅建を独学で勉強する場合、ポイントなるのはテキスト選びです。
このテキストがあなたに合っていればいるほど、勉強を有利に進められます。

まず、宅建のテキストを購入する時に必ず注意してほしいのが、
●挫折しないようなテキストです。

どう言うことかというと、独学で勉強する場合の一番の敵は挫折することです。
挫折しないで勉強を続けてさえいれば、どんなに時間がかかっても
いずれ合格できると思います。

しかし、多くの人はそこを考えず、知識がぎっしり詰まった分厚いテキストを購入しようとします。
確かに気持ちはわからなくありません。

どうせ購入するなら、少ない情報しか載っていないテキストよりも多くの情報が載っているテキストのほうが良いと感じると思います。

ただ、それでははじめから覚える知識が多くなりすぎて、挫折してしまうのです。

挫折しないテキストのポイントを上げると、

●図表やイラストを使いながらわかりやすく解説している物
●自分がこれなら十分に勉強できると思うくらいの分量の物
●2色刷りになっていて、見やすい物

このようなテキストを購入して下さい。
この3つのポイントに絞ったのは他にも理由があるのですが、
色々言ってしまうと、頭がごちゃごちゃになるので、
これだけ覚えておけば良いでしょう!

次に
●インターネットの口コミを鵜呑みにしない事です。
ここは非常に重要です。

インターネットで様々なテキストを調べると、そのテキストの口コミが出ているものがあります。
しかし、実際は、情報操作している口コミも多く、信憑性にかけます。
それに、口コミを書く人はというのは、全体の内のほんの一部だけですので、
その情報を全てだと思い込んでしまえば、失敗する可能性は高くなります。

ですので、テキストを購入するときは自分で手にとってどのような内容なのか
確認して下さい。

市販されているテキストは、ほとんどが学校に通学してもらうための宣伝で書いているので、それほど良い物はありませんが、
予備校が発行しているテキストなら、 良くはなくても失敗はありません。


>>無駄な時間を省いて宅建に合格できる教材なら<<